遺産相続手続き・遺言書作成、内容証明郵便の作成代行、帰化許可申請書類作成の相談所

遺言・相続,成年後見の相談所 TOP横浜 行政書士ブログ > 借地権や借家権は相続できるのか

« 経済産業省が緊急保証制度の利用条件を緩和した! | メイン | 突然保証人としての支払い請求をされたら! »

借地権や借家権は相続できるのか

被相続人名義で借家の賃貸借契約を結んでいた場合

相続開始後に相続人に対して

貸主から立ち退きの請求があったときは、出て行かなければならないのでしょうか?

 

家主との賃貸借契約によって生じる借家権は

相続財産に含まれます。

相続人は被相続人の持っていた権利義務を引き継ぐことになりますので、

被相続人と貸主との賃貸借契約も引き継ぎます。

したがって、立ち退き請求に応じる必要はありません。

これは、土地の賃貸借の場合も同じです。

 

また、借家の場合は住んでいた人の権利を守るために

相続人以外の人、故人との内縁関係にあった人にも、

相続人がいない場合に限り、権利の引継ぎが認められます。

 

投稿者: 清水行政書士 日時: 2009年4月29日 09:43 |

« 前の記事 | 次の記事 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.shimizu-gyosei.jp/mt/mt-tb.cgi/120

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




記事検索

 

アーカイブ

士業ねっと!動画配信中 任意後見契約・法定後見 よくある質問 各種資料請求 無料メール相談

横浜 行政書士
清水行政書士事務所
〒234-0055
横浜市港南区日野南4-30-13 三愛ビル2F
TEL:045-350-4364
FAX:045-350-4365
営業地域:神奈川県全域・主要地域 横浜市(港南区、南区、栄区、金沢区、磯子区、保土ヶ谷区、西区、中区、神奈川区、鶴見区、旭区、港北区、都筑区、緑区、青葉区、戸塚区)、東京都、千葉県、埼玉県全域 お問合せフォーム お問合せフォーム

購読する このブログを購読